埼玉県庁を知る

募集要項

ここでは埼⽟県という職場をもっと深く知っていただくため、数字データも⽰しながら、魅⼒的な待遇や福利厚⽣をご紹介。公務員であるからこその働きやすさをぜひとも知ってください。

募集要項

勤務条件や待遇など、埼⽟県庁ホームページの募集要項に記載しています。

数字で見る働きやすさ

※1 令和元年度実績 
※2 令和3年4⽉1⽇定数 
※3 R1厚⽣労働省児童相談所⻑会議資料より作成 
※4 令和2年(年末年始休暇を含む)

育休復帰した職員の声

母になったからこそ、
見えてくる世界もあるんです。

武藤 麻依
福祉職、所沢児童相談所勤務、
時短勤務中

母になったからこそ、
見えてくる世界もあるんです。

児童福祉司としてキャリアを築く中で、結婚、出産、長期休暇を経験し、昨年復帰しました。埼玉県が、福利厚生面で進んでいるのは、周りの先輩たちを見て知っていたので、お休みを取ることに何の不安もなかったですね。ただ、実際のサポート体制は想像以上でした!
まずは、期間。2年間の育児休業の中で子供の成長をしっかり見守れたのは嬉しかったです。勤務地も自宅に近い所沢の拠点に異動させて頂いて、本当に助かっています。そのうえで、周りの職員の皆さんの協力もあって、急な保育園からの呼び出しにも対応できるような働き方が実現できています。
また、自身が母親になったことで、仕事に臨むうえでの意識も変わってきました。立場的に、養育者の方に助言するシーンは多いですが、「子供を持つことの責任の重さ」を知った分、親御さんにかける言葉にも実感がこもるようになったと思います。
ライフステージの変化も、大事な経験。ぜひあなたも私生活と両立しながら、充実のキャリアを築いてください!